スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 節約。暮らしの生活術!TOP↑

フライパンを直す時には・・・

使ったフライパンは、洗って・焼いてから片付けますよね??
(洗ったまま、焼かずに直す人もおられます)

何故フライパンを焼いてから片付けるのか?

それは、長持ちさせるって事とくっつきにくくさせる為だそうです。

それでは、本題♪
フライパンは洗ったら必ず拭いてから火にかけましょう。
これだけで数秒~数十秒ガスをつけている時間が変わります。
単純な事ですが、フライパンについている水が蒸発する時間のロスを減らすのが目的です。

1回数銭くらいの節約方法ですが、年間で計算すると・・・
ちょっと本が買えるくらいのお金が節約出来ます♪
スポンサーサイト




| ガス代の節約 | cm(2) | tb(0) | 節約。暮らしの生活術!TOP↑

初めまして、通りすがりの爺です。

フライパンを修理する?・・・違いました。仕舞う時ですね。←私は関東語圏です。

もう大昔ですが、私が学生時代に友人のアパートでのこと。
友人:ギターをナオしてくれ。
私:へっ??
友人:ギターをナオすの。
私:どっか壊れてる?

てな会話を思い出しました。

私は、水のついたまま火に掛けていました。妻も同じです。→これから気をつけます。

| matu72 | 2006/11/02 23:28 | URL | ≫ EDIT

鏡を探すなら http://www.bigwatersrealty.com/100804/210143/

| | 2008/09/22 00:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://setuyakusetuyau.blog56.fc2.com/tb.php/14-a8fe3240

TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。